バイナリーオプションの業者の種類

バイナリーオプションをするにあたって、必ずどこかの業者に登録しなくてはいけませんね。
かなりの数なので迷う人が多いと思いますが、まず業者の種類について知ってみてはいかがでしょうか??

バイナリーオプションの業者は大きくわけて2つ。
国内業者と海外業者に分類されます。

実は2013年の8月から国内業者のバイナリーオプションに規制が入ってしましました。
「短期決済」「ペイアウト率の変動」「二者択一の取引方法」という3点の規制です。
お気づきの方もいると思いますが、この3つはバイナリーオプション最大の特徴でもありますよね。
この3つの規制が入ったしまったことは、バイナリーオプションの魅力を失ってしまったと言っても過言ではありません…。

国内ではギャンブルが違法とされています。
あまりの人気、そしてゲーム性が高いルールからバイナリーオプションは投資なのかギャンブルなのかという議論で出てしまったんです。
そして、お国が出した結果はギャンブルという答えでした。

国内業者は似たようなルールで存続していますが、バイナリーオプション愛用者はごっそりと海外業者に流れていきます。
海外業者は海外で運用されている業者なので、この規制は通用しません。
だからこそ、みなさん海外業者を愛用しているというわけです。

海外業者と言っても日本語対応の業者がほとんどです。
言ってしまえば各国対応の業者が私はおすすめします。
大きなサイトはやっぱり安心感が違います。
システムもしっかりしていてストレスを感じることが少ないと思いますよ。